image_print

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af-fw

 

 

 

リンク

1b
2b
3b
4b
5b
6b

7b
8b
9b
10b
11b
12b

13b
14b

最新情報

IMG_1823

「英語でニッポンを語ろう!コンテストin川越 は充実

「英語の通じる街」実行委員会主催「第二回英語でニッポンを語ろうコンテストは10日行われた。 ...
詳しくはこちら»
/ by
写真 (4)

小池旋風は?自民逆風の中で。都議選週末投開票

都議選は今週末投開票だ。直前に豊田真由子衆議院議員の暴言暴行からの離党。 ...
詳しくはこちら»
/ by

埼玉県民 朝霞志木新座和光の4市民もがっかり 豊田真由子代議士問題 

埼玉県第四区(朝霞志木新座和光)選出の豊田真由子衆議院議員の音声が一日中マスコミで流された。おそらく今日もその報道は止まらないだろう。 ...
詳しくはこちら»
/ by

川越市議会は正常化に 

15日、16日、19日と三日間空転していた川越市議会は正常化となり、今日から一般質問が再開。 ...
詳しくはこちら»
/ by

川越警察署より最新情報

20日午前八時頃、川越市新宿町地内から86歳の男性が行方不明。身長165センチくらい、体格普通。髪は短め白髪まじり。あずき色の長袖シャツ、モスグリーンのズボン姿。 見かけた方は 川越警察署までご連絡を。 川越警察署 049-224-0110 ...
詳しくはこちら»
昨日29日月曜日16時頃、川越駅東口付近から 高齢女性が行方不明。 身長145センチ、髪はこげ茶で短め、体格普通。 白色ブラウス ベージュのスラックス着用。 発見された方は 川越警察署まで。 川越警察署 049-224-0110. ...
詳しくはこちら»
川越署管内の4月の犯罪認知件数は昨年同時期よりもマイナス268件の848件。 しかし、依然と振込詐欺は減らず2261万円の被害が発生。 警察官、クレジット会社の職員、有名デパートの社員を名乗るものからカードを悪用されているという詐欺の電話も多数かかっている。家族で高齢者を守る!という気持ちをいつも持つことが大切。 またひったくりも多数発生。自転車にはカゴにカバー。歩行の時は車道側に荷物を持たない。イヤホンをつけての歩行も注意。 「 ...
詳しくはこちら»

 

女性が輝く埼玉・日本。女性の視点で情報を発信

gerls

埼玉県第四区(朝霞志木新座和光)選出の豊田真由子衆議院議員の音声が一日中マスコミで流された。おそらく今日もその報道は止まらないだろう。 昨日の朝テレビから流れたその声、内容、言葉、どれをとっても情けなかった。 埼玉県も自民党も、国民も県民もどれだけ驚き、失望したか。 ...
詳しくはこちら»
写真 (3)
アベノミクス。内閣支持率が急落し支持率が不支持率をしたまわった。周囲には自民党支持者が多いが、やはり「誠意」がない大臣答弁、記者に対する「木で鼻をくくったような官房長官の原稿棒読み」回答などで「支持率急落は仕方ない」という声が多い。 人は自信がないと顔に出る。いわゆる「顔つき」。顔に品性が出るし、顔は正直。いつもオーラを放っていた人から光が失われたとなるとそこには必ず問題がある。 アベノミクスから派生した言葉であろう「ネコノミクス」。進化した猫トイレをはじめ猫のマイナスイメージが払しょくされ、ますます猫パワーは進んで猫の国内推定数も980万を超えるとか? ...
詳しくはこちら»
写真 (3)
ごはん・やきそば・チャーハン・パスタを150グラムいれて、つづいて、好きなおかずをいれていく。 お会計は1グラム1円。南古谷ヤオコーのお弁当バイキングを食べてみた。 その日はごぼうと豚肉のから揚げ、オクラと鶏肉の炒め物、鶏のから揚げ、レバにら炒め、春雨の炒め物、根菜サラダ、ポテトサラダ、フルーツサラダ、なすの煮びたし、ひじき、やきそば、明太パスタ、を二人前作ってみた。 ...
詳しくはこちら»
光彩を放つ活躍をされている人物伝

ligntup

写真 (4)
おもてなし日本一を標ぼうする埼玉県。 昨年8月から9月末に募集、審査の結果、第4回埼玉県おもてなし大賞に輝いたのは「小江戸川越変身処 美々庵」。 オーナーは舟橋園恵さん。前市長の舟橋浩一氏を父に、日本舞踊家浩子氏を母に持つ。母の新藤間流の教室で日本舞踊を教えるとともに美々庵を運営。 ...
詳しくはこちら»
写真 (2)
本庄保険金殺人事件などを担当した元埼玉県警 警視の大澤良州さん。 20日(土)19時からのジョブチューンぶっちゃけます 警察編に出演する。 数回にわたってこの番組に出演する大澤さん。警察官時代から趣味の陶芸では県知事賞を受賞するなど人間の幅を感じさせていた。 ...
詳しくはこちら»
写真
「女性活躍」という言葉が政治の場で踊って久しい。しかし、市井の女性たちは家事に、育児に一日の大半を費やし、なかなか「実践」するのは難しいというのが実情だ。 スペインにフラメンコ留学まで果たした小林さんから「久々に舞台に立つので」と案内をもらった。 小林さんはこの四月に幼稚園に入園する男児の母。舞台女優から「フラメンコ」に的を絞った。しかし、女性の真の幸せは「結婚」とその道を選んだ。志木市から川越に嫁ぎ、子どもを出産し子育ての毎日であったが、このたび久々の舞台復活となった。 ...
詳しくはこちら»
伝統・文化・文芸に関する情報(文化関連)

Renaissance

img037
井伏鱒二の「黒い雨」。スポーツに明け暮れ、受験を控えた17歳の夏読んだ。原爆に関するものは初めてではなかったが、甲子園球児の黙とうのシーンとともに「黒い雨」はその夏、胸にずしんとくるものがあった。 その「黒い雨」が名女優奈良岡朋子さんによって川越で上演される。 ー八月広島にて、矢須子ー「黒い雨」 ...
詳しくはこちら»
img033
ゴールデンウイーク突入前夜。人々のウキウキぶりはいろんな場所に。 27日からスタートしている「夏も近づく八十八夜展」。ストーンアーテイスト、インデイアンビーズアーテイスト、イラストレーター、グラフィックデザイナーの四人展もウキウキすること間違いなし。 隠れ家的ギャラリーで「ホッとした時間」も有意義かも。 ...
詳しくはこちら»
img032
26日まで開催された中院で開催された「大人の寺子屋仏像彫刻作品展」は多くの人が訪れた。 埼玉県警刑事部で辣腕を発揮し、蕨署長をつとめた義村幸氏。教室を開いて7年。「例えば10人新しい生徒が来ても続く人は1~2人。それだけ大変な世界。」と義村さんは語る。センスやテクニックのほか、根気と平常心とやり抜く気概が必要とされる仏像彫刻。 心が研ぎ澄まされるお香の中で作品を眺めていると日常のさまざまな「事象」がなんとも些末なものと思える。彫る人によって同じ仏像でもお顔から雰囲気までまったく違った様相となる。ゆっくりとした時間の流れと作品への作家の思いなど、鑑賞する側にとっても貴重な時間だ。 ...
詳しくはこちら»

 

街角で仕入れた面白い話、雑談

1cyatto

img034
2007年TBS報道特集で放映された補完医療。 マイタケに含まれる多糖体mdフラクションが今注目。免疫細胞を活性化することからがん細胞の増殖を抑制するということ。 アメリカ国防総省が助成金を支払いニューヨークにあるスローンケタリングキャンサーセンターでは乳がん患者に臨床実験も。 ...
詳しくはこちら»
写真 (2)
第27回 平成29年度ふれあい福祉まつりが21日 伊佐沼公園で行われた。 気温上昇の夏日の中の開催であったが、多くの市民の交流の場となりにぎわった。 「すてきな出会い 笑顔あふれる 福祉のまつり」というテーマ。 ...
詳しくはこちら»
株式会社セレモア埼玉本社では今年も人気の大感謝祭を5月20日(土)に開催した。 恒例のイベント「第40回大感謝祭10円チャリテイ」も。これは醤油、洗剤、花の苗、ポカリスエット、カロリーメイトなどが10円で買えるということもあって大変な人気だった。10時からと13時の二回。この収益金は坂戸市社会福祉協議会、埼玉県共同募金に寄付される。このほか人形供養祭なども執り行われた。 また、セレモアでは友引の日限定で「式場見学会」「家族葬相談会」を開催している。葬儀費用、マナーしきたりから仏壇、位牌の相談まで。このあと5月は24日(水)29日(月)。時間は9時から13時。 ...
詳しくはこちら»
S級もA級もB級もいつの世も話題の中心は食にあり

gurume

IMG_1702
毎月12日はパンの日。おいしいパン屋さんをさがして回遊の毎日。飯能で「100円均一」というのぼりをみつけて覗いた。 本当にパンが100円均一で、100種類のパンがすらりだ。 100円均一のワクワク感がパン屋さんで味わえるとは!しかも焼きたてでしっとり柔らかだ。 ...
詳しくはこちら»
IMG_1736
川越名物はたくさんあるが「うなぎ」のおいしい街として、うなぎ店の前には行列ができている。 かば焼きの香ばしい香りにはいつも垂涎だが。。 行列ができていて、市民でもなかなかはいりにくい「小川菊」。 ...
詳しくはこちら»
写真
川越は広い。さいたま市、ふじみ野市、富士見市、川島町、鶴ヶ島市、坂戸市、日高市、狭山市、所沢市と隣接。荒川の土手も市境。その荒川土手を遠景にたたずむパン屋さんが「パンのかほり」。 川越を愛する職人さんの心意気が伝わるさつまいもを使ったパン。調理パン、サンドイッチが美しくデイスプレイした店内。川越は「パンの街」でもある、といった旗振り役の店舗だ。 近くに駅があるわけでもないのに、人気!。その秘訣は「口コミ」。ネット検索の効果か? ...
詳しくはこちら»
政治・経済・社会全般

Business

IMG_1823
「英語の通じる街」実行委員会主催「第二回英語でニッポンを語ろうコンテストは10日行われた。 ...
詳しくはこちら»
写真 (4)
都議選は今週末投開票だ。直前に豊田真由子衆議院議員の暴言暴行からの離党。 ...
詳しくはこちら»
15日、16日、19日と三日間空転していた川越市議会は正常化となり、今日から一般質問が再開。 ...
詳しくはこちら»