image_print
t_くらづくり本舗 マイスター ranzan tabiya    

ご挨拶

リンク

image_print

笹田道場.fw サンライズ法律事務所
アウトグロー 山本接骨院_小
b_金子歯科 レコライフ

情報サイトの存在価値

image_print

いつもレインボーネット川越をご覧いただきありがとうございます。

弊社サイトがめざすもの。毎朝配達される新聞には書かれなかったものを配信する。言い方を変えれば書ききれなかったものを配信する。ちょっとした話題にもアンテナをはり、配信する。フェイスブックやツイッターで多くの情報が共有されています。なおさら、情報サイトという枠組みのなかから「情報」を配信する。川越の情報をはじめ、近隣地区、埼玉県内のこと。タイムリーな時事問題。そして、ある一つの意見としての「オピニオン」を配信。

こんなことを考え日々更新しています。「これはレインボーの記事にしたらどうか」「こんなイベントがあるから取材したらどうか」「面白いお店をみつけた」などと読者の方からの情報を「ソース」にして今後も進んでいきます。イベント告知も大切。それ以上にその中身も大切。新聞とは違った「読み物」としてご愛読していただくことをお願い申し上げます。また、バナー広告も引き続き募集しています。レインボーネット購読者も増加しています。広告価値は高いかと思います。ぜひ、ご一報ください。

http://rainbow-net.saitama.jp

 

最新情報

良識の府 参議院へ。22日公示。参議院埼玉選挙区。

第24回参議院選挙が22日公示された。埼玉選挙区は3つの議席に対して主要政党自民、公明、民進、共産の四つの政党が争う形。現職は自民関口氏、公明西田氏、民進大野氏。定数1のところでは民進と共産など野党が統一候補を出しているが埼玉は定数3なのでそれにはあてはまらない。 ...
詳しくはこちら»
/ by
写真 (2)

初の埼玉ブロック大会を主管 西入間青年会議所 

20歳から40歳までの青年経済人の組織する世界的な団体。1951年に全国組織の日本青年会議所ができ現在では697の青年会議所が全国で組織されている。埼玉県内には30の青年会議所があり400名の会員が活動を広げている。 ...
詳しくはこちら»
/ by

酢たまねぎに挑戦

知り合いの還暦近い健康を考える人から「酢たまねぎ」を勧められた。 ...
詳しくはこちら»
/ by
写真

提案型議員に 内田達浩議員(坂戸市) 

坂戸市はこの春市議会が改選となった。二期目の当選を果たした内田達浩議員。国際ロータリー第2570地区坂戸さつきロータリークラブで卓話講師を務めた。青年会議所(JC)出身の内田議員。選挙は初戦、今回と苦戦だったと振り返る。職業はガス工事、ライフラインの確保という職業柄、専門分野である「防災減災」を中心の卓話。議員の質が問われる今、興味深い卓話をなった。 ...
詳しくはこちら»
/ by

 

女性が輝く埼玉・日本。女性の視点で情報を発信

gerls

知り合いの還暦近い健康を考える人から「酢たまねぎ」を勧められた。 玉ねぎをミジン切りに。包丁でもフードカッターでも。 それをガラス容器に入れ、はちみつを2杯。 ...
詳しくはこちら»
img001
西武鉄道とリカちゃんが見事なコラボレーションで「小江戸川越」を発信している。(「リカちゃんが川越唐桟を着て本川越でお出迎え」は弊社サイトで既報)このたび、川越プリンスホテル限定で、「LiccAコラボスイーツ」が7月31日まで発売されている。 「ピンクの着物スイーツ」「黄色の着物スイーツ」の二種類。ピンクはイチゴベース、黄色はチーズベース。クリーム、ジュレ、ビスキュイともにそれぞれの味。 一個600円。ぜひ、ご家庭で、お楽しみください。 ...
詳しくはこちら»
写真 (15)
川越を代表する織物、川越唐桟。安政の時代、開国によってもたらされた細い木綿糸に着目した、知恵ある川越商人と、機屋によって織り上げられ粋な縦縞とリーズナブルなことも相乗効果となり、爆発的人気となり一世を風靡した。 今本川越駅では、改札口手前で川越唐桟を着たリカちゃんがお出迎え。また、本川越観光案内所では「着物で小江戸をめぐりましょ」とリカちゃんパンフ、おすすめガイドマップも配布されている。 これは西武鉄道のプロデユース。池袋から西武秩父、西武新宿から西武秩父を結ぶ「旅するレストラン」は大好評でただいま6月・7月・8月の予約も日にとっては残席わずか。キテイちゃんラッピング電車も記憶に新しい。西武鉄道の企画は快進撃だ。 ...
詳しくはこちら»
光彩を放つ活躍をされている人物伝

ligntup

写真
坂戸市はこの春市議会が改選となった。二期目の当選を果たした内田達浩議員。国際ロータリー第2570地区坂戸さつきロータリークラブで卓話講師を務めた。青年会議所(JC)出身の内田議員。選挙は初戦、今回と苦戦だったと振り返る。職業はガス工事、ライフラインの確保という職業柄、専門分野である「防災減災」を中心の卓話。議員の質が問われる今、興味深い卓話をなった。 内田議員卓話 自分の「人となり」。サラリーマンを経て個人事業主に。そして起業した。生業として「防災・減災」「ライフラインに関わる仕事」(ガス工事)に携わって「災害に強いまちづくりをしよう」という志を持つようになった。 ...
詳しくはこちら»
FullSizeRender (2)
国際奉仕団体 ロータリーの活動は所属するクラブではなく、他クラブへの訪問も奨励されている。 川越ロータリークラブ所属の西沢堅さんはこのたび、東京芝ロータリークラブでゲストスピーカーを務めた。 川越織物市場の保存整備の運動を展開している西澤氏。この日はプリンスパークタワー33階の会場で東京タワー、スカイツリー、ベイブリッジを見渡しながらの卓話となった。西澤氏は「論語」にはじまり、石田梅岩、横井小楠、渋沢栄一などの教えを説いた。続いて自身の職業上の経験(コンサルタント)をもとに予想される首都圏直下型地震時のバックヤードは埼玉西部地区(入間、比企)で。また川越市内の四つのロータリーが共同で「夏の打ち水風情、中学生の海外派遣支援、AMFジャズフェステイバル支援、市観光基金への支援、少年の翼支援」を進めていることも報告し、ロータリーで一緒に「川越」を盛り上げていこうということは新しい形だと述べた。さらには2020東京五輪のゴルフ競技が川越霞が関カンツリー倶楽部で開催されることにふれて、この機会にぜひプレーを。とアピールした。 ...
詳しくはこちら»
写真 (16)
鍵盤に向かう姿は音楽の妖精。川越駅近くのピアノラウンジ・コンブリオで出会った佐々木美穂さん。 ショパンもリストもサテイも好きな私であるが、美穂さんとの出会いは「ビルエバンスのワルツフォーデビイ」だった気がする。 この七月から佐々木美穂さんは、国際ロータリー財団奨学生としてニューヨークで学ぶことになった。このプログラムは大変難関な試験をクリアしないと受けることができない。国際ロータリー財団100周年を迎える記念すべき年に羽ばたく佐々木美穂さんの活躍には大きく期待したいところだ。 ...
詳しくはこちら»
伝統・文化・文芸に関する情報(文化関連)

Renaissance

IMG_0915
18名の写真家による「フォトハイクタカダ写真展」は川越ウエスタで本日22日まで開催中。 風景を心のレンズ見て撮る写真がズラリ。 市民の心を和ませている。 ...
詳しくはこちら»
ただいま川越スカラ座では6月3日まで「無音の叫び声」を上映中。硬派の農民映画だ。 そのメガホンをとった原村監督との対談相手は作家澤地久枝氏。冷静な視点で淡々と展開する文脈。それが気迫となって心を打つ作品が紡ぎだされていく。本日22日10時半からの上映を見て澤地先生原村監督の対談を聞くのがおすすめだ。なお、原村監督は川越新河岸在住。 ...
詳しくはこちら»
写真 (16)
新生オートプラザの森務会長といえば、坂戸駅南口にギャラリー月桂樹をオープンし、またその製作意欲と力強いタッチの画風は、根強いファンのパワーの源となっている。 このたびの有楽町交通会館での「創展」。「雨あがりのコッツウオルズ」を披露した。雨の初夏の風景。森さんは雨上がりの風景をあらわしたが、観る人の心に初夏特有の草いきれの雨を感じさせる。森さんは建物を「蜂蜜色」とあらわす。素敵な表現だ。秋の創展には130号と100号の作品を出品予定とのこと。調和と融合の「森務の世界」こちらも大変興味深い。 http://www.aritist-mori-tsutomu.com ...
詳しくはこちら»

 

街角で仕入れた面白い話、雑談

1cyatto

写真 (2)
16日、17日連日,川越ウエスタで開催された(株)丸幸 展示会。 生徒と学校と保護者のニーズに応えるための方法や、関東、東海、近畿の地方それぞれの制服の今などが比較されており、展示会の企画力を再認識した。また制服のデザインはもとより清潔感や着心地、寒暖性などもわかりやすく紹介されていた。 制服図鑑というものが一時代前に大人気となった。女子中学生も進学する高校は制服で決めたいという「乙女心」は永遠だ。そういう中での今回の展示会、学校側、保護者側いずれにしても興味深い。 ...
詳しくはこちら»
利根川水系のダムが枯渇している。取水制限もはじまった。雨不足、深刻だ。 川越市では15日「渇水対策本部」が開設された。 「水」の大切さを見直していこう。入浴時のシャワーの出しっぱなし注意。食器の効率的な洗い方。洗濯には府風呂の残り湯の活用。一人ひとりのこころがけが大切だ。 ...
詳しくはこちら»
「めちゃ×イケてるっ!」。土曜日19時57分フジテレビ、オンエアのお笑い長寿番組。この枠はひと昔前はビートたけし、明石家さんまを中心に「オレたちひょうきん族」が放映され、爆発的な人気だった。松任谷由美の「 「めちゃいけ」も放送20周年。ナインテイナインの岡村隆史、矢部浩之を中心に芸人、演者、毎回違った企画でお茶の間に笑いを提供している。その人気番組のロケがこのほど川越の軽井沢「川越 市場の森のレストラン・マーケットテラス」(一川立裕総支配人)で行われた。 放映は6月25日土曜日。これは必見である。 ...
詳しくはこちら»
S級もA級もB級もいつの世も話題の中心は食にあり

gurume

IMG_0987
木々の緑が色濃くなるとなぜか軽井沢にいきたくなる。 碓井バイパスから点在するゴルフコースに熱心に通ったときもあった。 「フランスベーカリー」と聞いて「ジョンレノン」と反応する人はかなりの通。 ...
詳しくはこちら»
写真 (16)
オープンから5年。気になっていた店。行列ができていて断念したり、店休日だったり。 念願かなって食するチャンスが訪れた。 川越には行列ができる店がたくさんある。この「行列」に魅かれてしまう。「人はなぜ行列をするのか?」と問われて、「並んでまでも手にいれたい、食べたい」ものがそこにあるからという答えなのだろう。 ...
詳しくはこちら»
写真 (16)
知り合いの奥様からおいしい食パンをいただいた。「朝なら買えるのよ。」 旧国道254号を丸広平面駐車場に向かって左。コープみらいプラザ川越前「パン工房 とーくん」。 もちもちクルミパンとカレーパンを買う。 ...
詳しくはこちら»
政治・経済・社会全般

Business

第24回参議院選挙が22日公示された。埼玉選挙区は3つの議席に対して主要政党自民、公明、民進、共産の四つの政党が争う形。現職は自民関口氏、公明西田氏、民進大野氏。定数1のところでは民進と共産など野党が統一候補を出しているが埼玉は定数3なのでそれにはあてはまらない。 ...
詳しくはこちら»
写真 (2)
20歳から40歳までの青年経済人の組織する世界的な団体。1951年に全国組織の日本青年会議所ができ現在では697の青年会議所が全国で組織されている。埼玉県内には30の青年会議所があり400名の会員が活動を広げている。 ...
詳しくはこちら»
IMG_0988
すぐれたサービスを表彰する「日本サービス大賞」のはじめての表彰がこのほど発表。総理大臣賞、農林水産大臣賞、国土交通大臣賞 厚生労働大臣賞などの賞が設けられ、全国から応募総数853件の中で31件が表彰された。川越仙波の「川越胃腸病院」(望月智行理事長)が栄えある優秀賞に輝いた。 ...
詳しくはこちら»