image_print

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af-fw

 

 

 

リンク

1b
2b
3b
4b
5b
6b

7b
8b
9b
10b
11b

池袋大和

13b
14b

t_石井ぶどう園

パールリサーチ_バナー

最新情報

IMG_3241

弥生三月 川越の雪

首都圏外出自粛2日目。雪の朝となった。日本には古来より「雪月花」という美しい言葉がある。 ...
続きを読む
/
IMG_3192

効果的な経済対策を語る 片山さつき参議院議員 羽鳥モーニングショーで

本日18日テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーに片山さつき参議院議員(自民党総務会長代理)が出演した。 ...
続きを読む
/
img20200316_15571015

川越署管内 特殊詐欺撲滅に ステッカー

昨年の12か月間で川越署管内では5000万円近い被害額だった。 ...
続きを読む
/

コロナに向き合う

いよいよ川越市内でも感染者が。60代の夫婦は2月21日から3月1日までエジプトへ。エジプトナイル川クルーズでの感染のようだ。旅行に同行しなかった同居の息子も感染。いずれも軽症とのこと。 ...
続きを読む
/

川越警察署より最新情報

2月17日、川越仙波町から逃走した強要事件の被疑者は3月9日川越警察に出頭し逮捕された。 逃亡日数22日間。結局逃げ切ることはできなかった。仙波3丁目の住民からは「日が暮れてからはちょっと怖くて一人歩きはできなかった。」「コロナ休校で子どもが地域にいるので、心配だったが、これでホッとした」など安堵の声がひろがっている。 ...
続きを読む
2月17日朝7時55分頃、仙波町3丁目地内で強要事件で捜査中の男が逃走。いまだ捕まっていない。 身長170センチ 35歳くらい。白色ダウンジャケット背中にJAPAN 左胸に2006年オリンピックマーク(トリノ冬季五輪)。 ワイシャツ 黒色スエットパンツ、靴下(靴をはいていない)。 警察犬も出動し、捜査員も動いてはいるが、施錠、と周囲への警戒が大切だ。 ...
続きを読む
16日午前0時半ころ、川越市通町マンション内エレベーターで女性が首を押さえられる事件が発生。 その男は20代で175センチくらいの長身やせ型、短髪、紫色のダウンジャケット、暗い色のズボンを着用。 エレベーター内での注意点。非常ボタンや各階のボタンを押せる場所に立つ。深夜、見知らぬ人と乗り込まない。危険を感じたら、非常ボタン、すべての階のボタンを押す。防犯ブザーを使用するなどの自己防衛策が必要だ。 またマンションまでの道も、後方に注意し、イヤホンなどで音楽を聴くなど注意が散漫となる行動は避ける。 防犯コンサルタント 岡部逸雄 ...
続きを読む
Loading...

 

女性が輝く埼玉・日本。女性の視点で情報を発信

gerls

IMG_5121
川越喜多院では和傘と紅葉のベストロケーションが15日まで楽しめる。 連日 インスタ映えを狙って多くの人が訪れている。 喜多院の歴史を感じながらのワンショット、いかが? ...
続きを読む
IMG_0932
今日26日木曜日まで動物愛護週間。 動物愛護法も改訂された。生後56日を経過しない犬猫の販売を禁止する。ブリーダーにはマイクロチップを義務づける。動物虐待に対する罰則を強化、5年以下の懲役500万以下の罰金に引き上げ。などだ。 特に動物虐待は犯罪にも結び付く例が多く、罰則強化は防犯上にも効果的だ。 ...
続きを読む
日曜日の14番目の月も神々しかったが、昨日は満月。6月の満月はストロベリームーン。 アメリカの原住民がイチゴの収穫期をなぞって名付けたとか?「恋がかなう」とも。 月光浴をするとパワーがみなぎる。 ...
続きを読む
光彩を放つ活躍をされている人物伝

ligntup

ベルリンで行われた自転車トラック種目世界選手権。スクラッチ1着、テンポレース2着、エリミネーションでは転倒するも、粘って3着、総合で金メダルという快挙は、梶原悠未選手だ。 梶原選手は母との二人三脚でレースに賭けている。出身は和光三中、筑波大付属坂戸高校、そして現在は筑波大の学生。東武東上線を使って、和光から坂戸へ通った高校時代。東武東上線利用者としては親近感がわくものだ。 この自転車トラック種目・世界選手権のオムニアム・日本人初の金メダル。東京五輪・梶原選手を応援しよう。 ...
続きを読む
冬季国体で活躍した松津秀太選手。川越出身・阪南大学。 スピード成年男子2000メートルのアンカーを務めた。惜しくも準優勝となったが、浅見監督からは「追いつけないと判断し、足をため、追い抜かれなかったことはさすが!」と言わしめた。まさに埼玉スケート界のエースだ。 松津選手の家族ぐるみのサポートはご近所でも有名。今後の活躍も期待される。 ...
続きを読む
昨年11月10日に行われた東日本女子駅伝。福島を走り抜けるこのレースに川越砂中の後藤舞桜選手が出場、力走した。後藤選手は8区を走り7位入賞だった。今後の後藤選手の活躍には期待が高まる。 スポーツは自分との戦いでもある。またアスリート人生は短い。だからこそ、精神の鍛練ができるもの。 今年は東京2020 スポーツビックイベントの年でもあるが、埼玉にゆかりのある選手、川越にゆかりのある選手には情報サイトらしく、しっかり注目していきたい。 ...
続きを読む
伝統・文化・文芸に関する情報(文化関連)

Renaissance

IMG_3153
朝日初子さんのユニークなネコブローチ。 朝日さんは前橋生まれ。こどもの絵画教室・日本画教室の活動から創作活動へ。 銀座・群馬前橋で創作展を精力的に開催している。 ...
続きを読む
「2019年このラノ」史上初ダブル1位(このライトノベルがすごい 総合・新作で堂々の1位)受賞となった瘤久保慎司先生は埼玉県・所沢出身。このほどKADOKAWAが所沢に進出したことも重なり、ライトノベル分野に力をいれるKADOKAWA・瘤久保先生のコラボレーションはますます勢いをますかもしれないのだ。 KADOKAWAの第24回電撃小説大賞・銀賞受賞となった瘤久保先生の作品は「錆喰いビスコ」。審査員が「1番ぶっ飛んでいる」と評した。ライトノベルは若者向けの気軽に読める娯楽小説。ただいま5巻まで発売中であり、6巻はネットカクヨムで無料で最初の部分を公開中だ。6巻の発売は6月予定。 瘤久保先生の父上は県立川越高校から学習院大学、そして劇団四季へ。母上は上智大学から劇団文学座へ。そののち、夫婦で劇団を主宰し、舞台にたつ、エンターテイナー。「人を楽しませる」ことに情熱を傾けてきた。そのDNAを引き継ぎ瘤久保先生の快進撃はこれからが本舞台だ。 ...
続きを読む
日本を代表する俳人金子兜太先生がなくなって2年。2018年2月20日に先生は旅立たれた。先生とは直接お会いしたことはないが、弟様の金子千侍先生には「秩父音頭」を道場で教えてもらい、「免許皆伝書」をいただいた。(金子先生の父上は金子伊昔紅氏。秩父音頭まつりの家元) 金子千侍先生からは俳句の手ほどきを外国人学生とともに受けた。(国際ロータリー第2570地区米山記念奨学生たちと)。千侍先生は「兄ならばこう表現したでしょう」とおっしゃっていたので、兜太先生と面識のあるような身近さを感じる。 「まんじゅしゃげ どれもへそ出し秩父の子」兜太先生の句だ。夏から秋にかけて秩父路をゆくとこの句が頭をよぎる。しかし、兜太先生の生まれ年は1919年。一句一句ではないか。生まれ持っての俳人だ。 ...
続きを読む

 

街角で仕入れた面白い話、雑談

1cyatto

IMG_3137
先週から入手困難な状態が続いているトイレットペーパー。 5日18時現在、ヤオコーマーケットプレイス南古谷店では潤沢にトイレットペーパーが山積みされていた。 まだボックステイッシュなどは入荷待ちだが。花粉症の人にはハイシーズンとなり、買い物にも思いやりの心が必要だ。本当に必要としている人の手に、必要なものがわたるように。 ...
続きを読む
アンガーマネージメント。怒りをコントロールする技術。 これは雑駁に言えば、「怒らないことを良しとはせず、後悔しない怒りと怒ることを上手にすること、怒る必要のないことを怒らない。」ということ。 怒りにはスイッチがある。アンガーマネジメントによって、怒りを客観的にみることができるからその怒りのスイッチのコントロールができるのではないか。 ...
続きを読む
埼玉県警 西入間署管内の鳩山町。2020年1月17日現在で交通事故死ゼロ4000日を突破した。 4000日というと10年以上だ。 町のトップをはじめとする行政、町民の意識、そして警察のサポート。この三者一体になった活動のたまものだろう。 ...
続きを読む
S級もA級もB級もいつの世も話題の中心は食にあり

gurume

IMG_3100
埼玉県坂戸市産巨峰100%のワイン。毛呂山の麻原酒造が作っている。 巨峰にしてはさっぱり感・のどごし爽やかといったところだ。 ぜひ、おためしを?女性向きでもある。 ...
続きを読む
IMG_2981
磐梯のステーキというと川越西口のお店を思い浮かべる人が多いはず。 ばんだい2号店(川越駅東口徒歩1分 菅原町)が今賑わっている。 磐梯の味をひきつぐ、ご子息の目利きでおいしい肉が仕入れられ、焼かれ、お皿にのる。 ...
続きを読む
IMG_2473
川越蔵造りのまちなみの中にある小江戸川越バウムクーヘン ノリスケさん。(川越市元町2-1-3 小江戸横丁1階)。 2012年創業、7年目になる。川越まつりのときに来川した友人たちに配ったら大好評。ねっとりしっとり風味豊かでオーナーの人柄が味わいにも醸し出されている。月替わりの味も魅力。小さいサイズもあり、ちょっとした心遣いにもお得感あり。 年末年始のパーテイー、クリスマスのおもてなしに、帰省みやげに、お年賀に最適品。 ...
続きを読む
政治・経済・社会全般

Business

IMG_3241
首都圏外出自粛2日目。雪の朝となった。日本には古来より「雪月花」という美しい言葉がある。 ...
続きを読む
IMG_3192
本日18日テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーに片山さつき参議院議員(自民党総務会長代理)が出演した。 ...
続きを読む
img20200316_15571015
昨年の12か月間で川越署管内では5000万円近い被害額だった。 ...
続きを読む