撲滅!特殊詐欺。

image_print

全国民一律10万円特別定額給付金の申請がはじまり、ますます、特殊詐欺には気をつけなければならない。

特別定額給付金については市役所から送付される申請書を郵送で返送することだけあり、申請にともない、市の職員が自宅を訪ねることも、電話からATMの操作を促すこともない。

カード詐取の詐欺もあとをたたない。

埼玉県警でも水際対策(高齢者のATMでの高額引き出しなどへの声がけ)のほか、受け子取締りも強化している。挙動不審、カラダに合わないスーツ姿、携帯電話の通話をやめないなどの人間については声がけ、職務質問を積極的に行っている。

地域でも、みかけない人や、上記にあてはまる人物がいたら、地域の目で監視をしていくべきだ。

年金支給日15日も近づいてきている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>