ネコと農業

image_print

空前のにゃんこブーム。ここ数日秋田・由利本荘市の猫カフェのにゃんこたちが田植え機をみるために窓に鈴なりになる様子がネット上で話題となっている。(由利本荘市 猫カフェ 柚の家)

本当にかわいい。秋の稲刈りシーズンにはコンバインの動く姿をやはり背伸びし、大集合して見つめるそうだ。

ネコは獣へんに苗と書き、それと符合するのでは?というテレビ報道があった。

漢字は中国から伝来し、苗を「なえ」「にゃえ」と鳴く、ネコの様子から、獣へんに苗で ネコだという解説も披露された。

東北のコメ生産農家の方から聞いたが、丹精こめたコメの敵は虫であり、ねずみ。だから農家ではネコを大事に育て、大切なコメの番をさせたという。

やはりネコと農業は密接なつながりがあるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>