%e5%86%99%e7%9c%9f

のど自慢の絆

image_print

今年夏、7月24日(日)のNHKのど自慢は坂戸市文化会館からだった。

のど自慢への応募者は大変多く、「はがき応募は最低7回くらい覚悟しないと」とよく聞く。予選に出場した200名からテレビに出演できる人は20名。本当に狭き門だ。

さて、9月18日(日)川越市駅近くスタジオチコで「SAKADO RETURNS」と題し、7月24日ののど自慢に出場し、鐘を三つ以上多くもらった人達が出演するイベントがあった。

スコップ三味線の名手山田昇さんも出場し、三つ以上の鐘を勝ち取った一人。

23日に予選、本番は24日。たった二日間であるが、みんな戦友。

山田さんの特技を知ることをはじめ、その他の出演者の今後のイベントの情報交換がのど自慢の絆を深めていく。なかなか粋なはからいだ。

 

 

 

 

One Comment

  • やまだのぼる commented on 2016年11月30日 Reply

    2016/11/28 池袋メトロポリタンで友人歌手の応援で披露。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>