2022年は川越市制施行100周年 

image_pdfimage_print

2022年 埼玉県で初めて市制が施行されたまち川越は100周年を迎えます。

「時をつなぐ 未来をつなぐまち川越」がキャッチフレーズ。キャッチフレーズは新富町の増田梨奈さんが、ロゴマークは目黒区の西田正樹さんが製作した。2022年に向けて市民みんなで100周年を!コロナになんか負けられない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です