唐人揃いが戻ってくる 11月13日(日) 川越で 

image_pdfimage_print

朝鮮通信使ユネスコ「世界の記憶」5周年・祝川越市制施行100年 第18回復活!唐人揃い多文化共生国際交流パレードが戻ってくる。争わず互いに助け合った歴史を現代によみがえらせるこのパレード。その

朝鮮通信使は日光東照宮にいくために江戸から日光に向かうこと3回のみ。日光街道を下っていくので、川越には来ず。見物した川越の豪商榎本弥左衛門がその体験を記しそののち1700年ころ川越氷川祭礼の折に朝鮮通信使の仮装行列で練り物が出された歴史がある。

参加して楽しむ、見て楽しむ、今一度世界平和を考え、豊かな未来をつなぐ、いい時間にもなるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です