今年も狭山新茶レター発売 お茶の便りをぜひ!

image_pdfimage_print

摘み取りから荒茶加工、火入れ、袋詰めといった茶畑から販売までの行程を1社で行い、根強いファンを持つ、鶴ヶ島長峰園の狭山茶・新茶がはいった狭山新茶レター。ただいま好評発売中。

鶴ヶ島はもちろんのこと、川越、坂戸、上尾、桶川、富士見、三芳、毛呂山、川島などの郵便局で発売中。限定数なのでご購入はお早目に!

新茶が12グラム入っており、埼玉県150周年の節目の年であるので、コバトンと150の文字もデザインされている。定価は250円。84円の切手を貼ってポストに投函。封筒にはメッセージを記入できるスペースもある。おいしい狭山茶で、コロナ禍の中手紙で心を運んでみたらどうだろう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です