今年の漢字は「金」 

image_pdfimage_print

清水寺で発表される歳末の恒例行事とも風物詩ともなった「今年の漢字」は「金」。

オリンピックイヤーの今年。ぴったりな漢字。「金メダル」で「金」。「アメリカ次期大統領のトランプの金髪」で「金」などと言われている。

個人的には「時は金なり」で、一日24時間、1440分、86400秒を大切に。また「沈黙は金」で些事にはコメントをせず、自分の進むべき道をしっかりと歩む。ということわざを頭に浮かんだ。

人生光陰矢の如し。今年もそう思いながら歳末の日々が過ぎていく。

三潟 正義

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です