川越 大仙波で痴漢被害 春爛漫だからこそ気をつけよう!


川越大仙波といえば、新河岸川が流れ、両脇に素晴らしい桜並木、川面近くに菜の花と花の競演が楽しめる場所。

しかし、残念なことに26日夜21時頃に痴漢が出没した。

春爛漫だからこそ、気をつけないと。

犯人は黒とグレーの迷彩柄の衣服。時々振り返る、イヤホンをしないなど自衛策も必要だ。




連続発生 車上狙いにご注意を!


2月27日木曜日から28日金曜日までの間に川越市内で夜間にクルマの窓ガラスが割られ中にあった電動工具などが盗まれる被害が発生した。

自動車は軽自動車や普通貨物車。被害発生場所は志多町、神明町、石原町、山田地内。

加須市内では車のガラスが割られ盗難被害にあったあとその車が放火されるという事件が発生。

電動工具などはクルマから出す。クルマを安全な場所に駐車する、などの自己防衛策も必要。

また地域ネットワークで「近所の目」で自主防犯をしていくことも重要だ。




戸締り用心!火の用心!


12月10日(月)未明から朝までの間に脇田町地内で窃盗事件が発生。鍵のかかっていない住居に侵入して現金が盗まれた。玄関ドアはもちろんのこと風呂場の小さい窓、リビング窓など、しっかり施錠すること。

夜間だけでなく日中の被害も多々発生しているので、在宅、留守問わず施錠はしっかりと。

乾燥する季節でもあるので、戸締りとともに火の用心もしっかりと!




日中窃盗事件 川越仙波町2丁目で


11月29日木曜日、日中窓ガラスが割られ 住宅内から手提げ金庫が盗まれるという事件が発生しました。

補助錠、防犯フィルムなど自己防衛を。

また不審者が地区内に侵入できないような「地域防犯ネットワーク」を!




カギは必ず。川越市内で侵入窃盗事件が連続発生


10月24日から25日までの間に川越市寿町1丁目地内で無締まり箇所か住宅内に侵入され、現金、バックが盗まれるという被害が発生。

26日未明は川越市仙波町2丁目地内で、やはり無締まり箇所から住宅内に侵入され現金盗難。

26日から27日にかけては小仙波町1丁目地内で、やはり無締まり箇所から住宅内に侵入され財布から現金が盗難された。

在宅、不在時問わず玄関、窓を施錠。センサーライトの設置など自己防衛も必要だ。

 




ちかん被害 川越市仙波町


19日(水)午後8時半ころ、川越市仙波町1丁目地内で、ちかん被害があった。

犯人は銀色の自転車に乗っており、やせ型、チェック柄シャツ、身長160センチから170センチ。

周囲を警戒し、防犯ブザーを携帯する、被害にあったら大声をだす、110番通報するなど身をまもりたい。




痴漢注意 川越仙波4丁目


16日木曜日午後8時20分ごろ川越市仙波町4丁目地内で痴漢。

犯人は自転車に乗ったやせ型で白いTシャツを着用。年齢は15歳から30歳。

被害に遭わないためには周囲を警戒しながら歩く。なるべく一人にならないなど防衛策を




不審な二人乗りのスクーターに注意!川越


7月31日。川越市内 下松原地区 豊田町1丁目地内においてひったくりが発生しています。

被害に遭われた方は自転車の前かごの荷物、手にもったバッグを狙われました。

不審な二人乗りのスクーターをみかけたら

川越警察署まで。(049-224-0110)




夏に気をつけたい痴漢 月曜仙波町地内でも発生


9日午後9時半頃 仙波町4丁目地内で痴漢が発生した。

20歳から30歳くらいの男性。身長165センチ小太り 黒色半袖シャツ 黒ズボン。

女性の身体を触ったという。

暗い道は一人で歩かない。イヤホンを装着して歩かない。防犯ブザーを持つなどの自衛策を。




川越市寺尾地区に全裸男


今朝4日午前1時に川越市寺尾地区内で不審者が住宅内に侵入した。

あろうことかその不審者は全裸で目出し帽をかぶっていた。

安全のために、玄関・窓にはしっかりと施錠を。

不審者をみたら110番を。