夏に気をつけたい痴漢 月曜仙波町地内でも発生


9日午後9時半頃 仙波町4丁目地内で痴漢が発生した。

20歳から30歳くらいの男性。身長165センチ小太り 黒色半袖シャツ 黒ズボン。

女性の身体を触ったという。

暗い道は一人で歩かない。イヤホンを装着して歩かない。防犯ブザーを持つなどの自衛策を。




川越市寺尾地区に全裸男


今朝4日午前1時に川越市寺尾地区内で不審者が住宅内に侵入した。

あろうことかその不審者は全裸で目出し帽をかぶっていた。

安全のために、玄関・窓にはしっかりと施錠を。

不審者をみたら110番を。




不審者注意 逃走中


本日22日午前10時15分頃、小仙波地内で二人組の男が警察官から職務質問を受け、車両を放置し逃走しました。1名は身柄を確保しましたが、1名はいまだなお逃走中です。

30歳から40歳。白色Tシャツ、茶色半ズボン、白色野球帽、裸足。東南アジア系外国人風。

また、本日22日、10時20分ごろ、古谷上で

男が保育施設に侵入しようとしていました。

25歳から35歳くらい。身長160センチ位、小太り、白色Tシャツ、茶色い野球帽、黒色リュック所持

不審者を発見したら 川越警察署 049-224-0110まで。

 




子どもを犯罪から守ろう


新潟では本当に痛ましい事件が発生した。

11日(金)川越市石原町内で女児が若いやせ型の男に「ちょっと来て」と声をかけるという情報が。

知らない人にはついていかない。大きな声で助けを求める。防犯ブザーを持つ。死角になる場所には近づかい。などの防衛策を家庭で、学校で、地域で子供たちに指導したいものだ。

 




不審者に注意 川越 富士見町


5月9日(水)午後8時20分ごろ、川越市富士見町内で女子生徒が下半身を露出した男(30歳から40歳・身長170センチ、中肉)に卑猥な言葉をかけられたという情報。

夜の一人歩きは避ける、防犯ブザーを使用する、などの自己防衛を考えていかなければならない。




警報 下着盗 川越仙波町


4月30日(月)川越市仙波町地内でベランダに干していた下着が盗まれる被害が発生。

下着は①なるべく室内に干す。②外から見えにくくする。③夜間外に干しっぱなしにしないという対策を。

また不審者についての注意喚起を。地域の人的ネットワーク、地域の絆で犯罪を防いでいきたい。




本日8日 14歳男子 行方不明 川越笠幡


本日8日、午後0時20分頃川越笠幡地内から 男子14歳が行方不明になっている。

特徴は身長150センチ 体格中肉。髪は短め黒。

灰色パーカー、紺色デニム、靴は黒。オレンジ色の自転車。

みかけた方は

川越警察署まで。049-224-0110




警報 連日空き巣被害 施錠確認を 


川越市南通町では6日7日と連日空き巣被害が発生中。

身の安全を守るために 施錠確認を。

また近所の声かけも大切。不審者をみたら110番!!




空き巣 振り込め詐欺 など 身の回りの危険に注意!


12月6日(水)川越市南通町では空き巣が複数件発生。

補助錠。防犯フィルム。在宅時でも施錠をするなどの対策が急務だ。

またアマゾンを装う携帯電話のショートメール機能で「コンテンツ料金が未納になっている。連絡ない場合は法的手段に移行します」などというメールが届いていると埼玉県警に情報が届いている。

身に覚えのないメールは詐欺を疑い記載された電話番号には連絡せず、またURLをクリックしないように。

自分の身は自分で守ることが大切。

 




振り込め詐欺被害は3500万超え


川越市内の犯罪認知件数の8月末暫定値がわかった。

全体では1908件、昨年の同時期に比べてマイナス459件だった。

しかし、鍵をかけていない家の空き巣被害や乗り物が盗まれる事件が発生している。振り込め詐欺はおよそ3515万円。警察官、市役所職員、有名デパートの社員を名乗るものからの電話がかかり被害に遭うケースも。家族で、友人で、地域で、振り込め詐欺撲滅をすすめたいところだ。