風鈴リースを作るイベント 立ち華葬祭 川越

image_print

やっと朝夕に秋の気配が漂い始めた。今年の夏はまさに災害猛暑。

その酷暑を吹き飛ばすイベントがこのほど開催された。

8月8日(水)朝10時半から メモリアルホール 立ち華葬祭(川越大仙波970-1)では風鈴とリースを作る時間を設けた。

日ごろより小岩井貞幸社長は地域貢献、地域社会奉仕を念頭に活動されている。

風鈴で作るリースとは何とも涼しげ。

季節感あるイベント、次なる企画が楽しみだ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>