IMG_2394

新河岸川駅自由通路開通から三か月

image_print

まもなく東西自由通路が開通して3か月となる新河岸駅。いままで駅東側に住んでいた市民はぐるっと回って駅を利用していたわけで利便性がたかまったことは喜ばしいことだ。

 

橋上駅舎のデザインもしゃれており(写真は式典当日の駅舎遠景)周辺で商売を営む人の自慢にもなっている。住宅街から一変して「駅前通り」になってしまうわけだから「都市計画」「まちづくり」がいかに大切かわかる。

新河岸駅は東上線の急行は停車しない。しかし、準急に乗ってでも「降りたい」と思わせる魅力作りが今後の課題である。弊社サイトオープニングを飾ってもらったカテゴリー「グルメ」のすしの福元。こちらのお店は、まさに新河岸駅前通りに面することになった。地域に密着しつつ、地元愛にあふれる商店が点在することも魅力の一つ。通販サイト「アマゾン」の勢いはとまらないが、「アマゾン」では得ることができない「何か」を新河岸駅周辺が紡いでいければ、地域に厚みがでるのだが。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>