IMG_0832

新しい川越名物を 石原町にカナデイアン バー&レストラン

image_print

溝井英一朗オーナー。川越市内で柔道家をめざし小学4年生から中学3年生まで道場に通った。

高校時代から夢は現実的なものに。それは「ITで起業、それにはカナダか・・」とカナダ留学を決意。まずはアルバイトしながら語学を学んだ。そのアルバイトはカナダの和食料理店。カナダでのSUSHI文化を直接体感。そして、両親と相談し、若くしてこのたび石原町に「カナデイアン バー&レストラン Maple Leaf」をオープンした。

今一番のおすすめは自家製燻製。「なんでもスモークしちゃいます」と溝井オーナー。その他マッチョナチョスが300円とお手頃おつまみからフィッシュ&チップス、プーテイーン、ムール貝と北米の香り満載のカナダ料理がメニューを飾る。「溝井家の食卓」では父敏幸さん(外資系の会社を定年退職)母啓子さん(実家は都内老舗鰻屋)の自慢料理も・・。「カナダの伝統的料理、北米の味を提供をしていきますが、新しい川越名物も開発中です。川越いも、メープルシロップをベースに考えています」と溝井オーナー。

「世界の面白いお酒を提供する」というコンセプトもあり、カナデイアンウイスキーの他、ギリシャ、ドイツなど、ショットからカクテルまで楽しめる。入手困難な焼酎、日本酒と、こだわりのある品ぞろいだ。

意欲的に「Keep Challenge」を心に進む溝井オーナー。「アイデイアは誰にでもある。それを行動に起こせるかどうかが成功への道 アイデアを実行する力を貯えていきたい」と語った。家族それぞれの能力と持ち場を尊重し、味の激戦地川越で挑む家族の肖像は美しい。(写真は腕をふるう溝井オーナー)

ランチ(11時から15時) デイナー(17時から22時)定休日は火曜日。http://mapleleaf.favy.jp/

IMG_0815