写真 (16)

新しいつけ麺 川越 彩 

image_print

「頑者」再開まで、つけ麺党には店舗ジプシーの日々が続く。

そんな中、女性の心をつかめる店舗発見。

川越東口クレアモール入口スクランブルから東に。三番町交差点からさらに東に100メートル。「彩」だ。

醤油ラーメン、塩ラーメン、つけ麺。店内での注文風景は「塩ラーメン」が多い。もちろんおいしそうだ。しかし、つけ麺が出色の出来だ。フレンチ風の濃くのあるスープ。白いトレーには彩り豊かな野菜、パプリカレタス、そして根菜の雄、れんこんがならぶ。チャーシューもローストビーフ風。新しいカタチのつけ麺?いつの間にか店内にはおしゃれな女性を連れたカップルばかり。ぜひ、おためしあれ!