料理、生パスタでイタリアファンを魅了 ピアットクワ

image_print

フレンチ、イタリアン。一世を風靡して時間が過ぎた。その中で根強い人気を誇る店、クレアモールと並行する道 丸広駐車場から川越駅にのびる川越八幡宮の杜に寄り添う形でたたずむ「オステリア・ピアットクワ」。

 

この店との出会いは数年に一度はイタリアを旅し、お子様をイタリア留学させた経験を持つまさにイタリア通のご夫妻からの紹介。

黒板にその日イチオシの旬の食材を使ったお料理が書かれ、毎回その味のよさと創作力に舌も胸も高鳴る。カリカリにローストされた魚を使った漁師風サラダ。こんがりフォアグラに絶妙な味のリゾットが添えられたフォアグラリゾット。自分へのご褒美に毎回いただく定番。生パスタのもちもち度合いは女性男性問わず感嘆の声をあげる。チーフ厳選のワインはカジュアルでも、ちょっと気取って重めでも、華やかに泡もの(スパークリングワイン)でもマダムが時に応じて選んでくれ、そのセレクトのセンスにも、店の信条がうかがえる。料理に腕をふるうはオーナーシェフ、サービスはたおやかな笑顔が素敵なオーナー夫妻のお嬢さん。(時折、ファミレスでも普通のレストランでも悲しみを一身に背負った風情やこの世に怒りをもったかのごとく仏丁面の店員をみかけるが、彼女彼らにここのお嬢さんのサービスを見習ってほしいと思うことしばし)。とこの店は家族経営なのでもある。

料理スタイルはシェアスタイルで、二人で行った時、三人で、四人で、五人で、と出かけた人数によって料理の量もアドバイスしてくれながらの提供。おなか、お財布と相談しながら本格派イタリアンを、正真正銘アットホームな雰囲気で楽しめるのも魅力の一つだ。

ぜひ、お試しあれ! 「オステリア・ピアットクワ」 電話 049-226-8804 火曜日定休 ランチタイム11時半から14時半 デイナータイム 18時から21時半 HPもご覧ください。