IMG_2339

川越産 新米五百川を食す

image_print

8月8日に川越で早くも新米が収穫された。極早生品種「五百川」。この命名は福島県郡山市と本宮市を流れる「五百川」の近くで育種されたことから。

JAいるま野で5キロ入りが1980円で購入可能。

無洗米で、たきあがりはつやつやでふっくら。さっぱり感が後をひくおいしさだ。

JAの方が、「いちはやく食卓へ」という思いから、この品種を導入。

約3か月の早さで生育し、このたび8月8日の稲刈りとなった。

新米でさんまの塩焼き。。。秋がはじまる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>