img020

川越まつりプレは 囃子・ミーツ・サンバ2016で

image_print

通算14回目「囃子・ミーツ・サンバ2016」。

今年はオリンピックイヤー。川越まつり一週間前。盛り上がること間違いなし。

出演者は下記の通り。

囃子・舞  竹生会 (48年の歴史を持つ囃子連。川越では唯一、神田囃子の大橋流を継承。川越まつりでは西小仙波町所有素戔嗚尊の山車の舞台で演技)

ドラム  吉田和雄(川越で育ち竹生会で囃子を習う。川越高校在学時、ボサノバブームが到来。囃子との共通点を見いだし、東京理科大学時代にドラマデビュー。ブラジルのリズムを会得したドラマーとして来日アーテイストから称賛。ボサノバ小野リサを世に出したプロデューサーとして辣腕も発揮。2014年には竹生会の有志とブラジルツアーも成功)

このほか、ブラジルからヴォーカル、ギターのシキーニョ、東京からステイールパンの山田園恵、キーボード遠藤律子、ベース山根幸洋、和歌山出身のアコースティックギター細田好弘が出演

日時 10月9日( 日)16時半開演

会場 茶陶苑 前売り3000円 当日3500円

お問合せは

http://www.sambahayashi.skr.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>