川越 大仙波で痴漢被害 春爛漫だからこそ気をつけよう!

image_print

川越大仙波といえば、新河岸川が流れ、両脇に素晴らしい桜並木、川面近くに菜の花と花の競演が楽しめる場所。

しかし、残念なことに26日夜21時頃に痴漢が出没した。

春爛漫だからこそ、気をつけないと。

犯人は黒とグレーの迷彩柄の衣服。時々振り返る、イヤホンをしないなど自衛策も必要だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>