%e5%86%99%e7%9c%9f

今月のパン屋さん 「どんなときも」ウエスタ川越1階

image_print

「イベントはウエスタ川越で」。市民への認知度もあがってきたウエスタ川越。1階にあるパン屋さん。イートインもあり、ウエスタ川越利用客の人気も上々なのが「cafe&ベーカリー どんなときも」。

女性がリーダーで焼くパン。女性特有の繊細なやさしさがパンから匂いたつ。チーズを使ったパンが目をひく。カリカリカレードーナッツをはじめ総菜パンが充実。たまねぎを練りこんだステイック状パンも珍しい。食パン、塩バターパンなど、シチューやパスタ、ステーキの味を引き立てるパンもずらり。またスタッフ一同、新商品の開発にも意欲的だ。

「どんなときも」のホームページを拝見し、障がいがある方もこのお店で活躍をされていることを知り、ますます、応援したくなった。「障がいをお持ちの方、そうでない方が共に生きる」ということが、言うは易く、実行が難しいもの。また、応援したくてもなかなかチャンスに巡り合わないことも。そのチャンスの場所こそ「cafe &ベーカリー どんなときも」。

ウエスタ川越のイベント時に、ぜひ、ご利用を。

川越のゆるキャラは「ときも」だったこと、このお店のネーミングにはいろんな意味が含まれているのかも。。。と思いもめぐらせた。

年中無休。営業時間10時から18時。http://donna-tokimo.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>