コミュニティー

image_print

新井喜一川越市議会 元議長 12日辞職 

セクハラの疑惑が取りざたされている新井喜一議員が12日辞職願を提出した。 新井氏は市議会きっての実力者。議長経験もある。市議会事務局の女性職員からのセクハラ被害などの訴えは現在第三者委員会が設置され追求されることになっている。新井氏は「自分が議員でいることが円滑な議会運営に支障をきたす。健康上の理由」を辞職理由にあげている。 川越市民に今回のことで意見を求めた。 「女性議員がいるのに、コトの経緯を見てるだけとはどういうこと?。超党派で声をあげるべきでは?」 「議会空転が川越市議会の常識という非常識な現状を打破してほしい」 ...
続きを読む

明日出演 柴山文部科学大臣 日曜討論

安倍第4次内閣。埼玉県からの入閣は初入閣の柴山昌彦氏(所沢・旧大井・三芳・埼玉8区選出)が文部科学大臣に。地方創生大臣に初入閣を果たした片山さつき参議院議員も浦和生まれ浦和育ちであり自民党埼玉県連所属だ。世界に誇る日本のため、両氏には大きく活躍してほしい。 さて7日(日)のNHK日曜討論(朝九時より)は「内閣改造 閣僚に問う」。重要課題や何を目指すかなどが閣僚に問われる番組。柴山昌彦文部科学大臣・片山さつき地方創生大臣に注目したいところだ。 ...
続きを読む

埼玉県の都市ボランテイア 締め切り迫る 東京2020

東京2020オリンピック・パラリンピック・埼玉県の都市ボランテイア募集の締め切りは9月30日(日)まで。 オリンピックは2020年7月24日(金)から8月9日(日)まで、パラリンピックは2020年8月25日(火)から9月6日(日)まで開催される。 この都市ボランテイアは観戦客への道案内や埼玉県内の魅力PRを行う。国内外からの観戦客をおもてなしの心と笑顔でお迎えする都市ボランテイア。「世界に誇れるおもてなし」を合言葉に大会の楽しさ感動を一緒に分かち合えるチャンスでもある。 一般は3日以上、リーダーは5日間以上、語学専門は5日以上が活動日数。 バスケットボール会場のさいたまスーパーアリーナ周辺エリアは さいたま新都心駅、大宮駅、北与野駅などで1200人から2000人の募集。サッカー会場の埼玉スタジアム2002周辺エリアは浦和美園駅、浦和駅、東浦和駅、北越谷駅、東川口駅などで約700人から1500人の募集。ゴルフ会場の霞ヶ関カンツリー倶楽部周辺エリアは川越駅、笠幡駅、狭山市駅などで約700人から1300人の募集。射撃会場の陸上自衛隊朝霞訓練場周辺エリアは朝霞駅、和光市駅などで約1200人から2200人の募集。 ...
続きを読む
IMG_4007

川越まつりにむけて 地域一丸 仙波では曳き綱製作

16日仙波河岸公園で仙波会山車・山車庫管理修繕委員会による「曳き綱製作」が行われた。 川越まつりは今年10月20日・21日に挙行。川越氷川まつりの山車行事は世界ユネスコ無形文化遺産。山車がおまつりの「顔」であり「魂」だ。 「曳き綱」を山車を曳行するうえでもっとも大切なもの。仙波河岸公園約60 メートルを使って5本の綱を1本に撚る。撚られた1本の綱、3本を紅、白、おまつりの着物・仙波カラーの浅黄色の布で巻き 1本にするのだが、綱がたわまないように大人が腰をいれて布をしっかりとまく。参加者50名の成人男子も真剣だ。 5本、5本、5本、15本の綱が1本に。午前と午後で1対の綱が完成。 ...
続きを読む
IMG_1423

ホルン・ピアノ・ぞうれっしゃ・夏の一日

npo法人ピースやまぶき(松尾美保子代表)主催による川越市文化芸術によるまちづくり補助金事業は26日ウエスタ川越大ホールを家族連れで埋め尽くした。 総合プロデュースは川越出身、富士見市在住の東海林尚文氏。新国立劇場合唱団のメンバーの一員としてイタリア・フィレンツェ留学の経験を生かしオペラを歌う。富士見市文化芸術振興委員としても地域文化の振興発展に尽力されている。今回も東海林先生の熱のはいった指導のもと市民合唱団がこの日を迎えた。 第1部はわたしのまちの音楽家。川越ぞうれっしゃ合唱団の指揮を務めた牧野先生のピアノ伴奏で乾杯の歌からスタート。ホルン・フルート・ピアノ・ソプラノ・バリトンと本物の音がこどもたちを包む。 そして第2部。「川越ぞうれっしゃ合唱団」。今年で3回目。スタート当初は乳飲み子をかかえたママさんも参加したとか。今回の最年少参加者は3歳だった。松尾美保子代表は「二か月の特訓でうまくなる子供たちにいつも感動。音楽文化にふれ、それが心を豊かにする。素敵なことですよね。初対面の時はよそよそしかったこどもたちが練習を通じて友情を育むことも大きな意義があります。次は二年後。たくさんのドラマがうまれるとよいですが」と語った。 観覧した子連れママさん。年少組に通う坊やが飽きてしまわないか心配だったそうだが、「ぼく、今度ステージで歌いたい」と言ったことで、「素敵な夏の一日になりました。音楽のチカラはすごいし、この子がサーカスのぞうさん。動物園に行ってよかったね。ぞうさん殺されるなんて、戦争はダメだね。ともしゃべって、小さいころから平和への関心を持たせることもあらためて必要だと思いました。」と。 ...
続きを読む
2014_1102_124912-P1000684

ありがとう金足農ナイン!

ドラマを生み出した夏の甲子園・100回記念大会が終わった。 金足農のナイン、いつもの気合に満ち溢れたプレーが産みだせず大差はついてしまったが、最後まであと一点、あと一点と全国の人々が応援していたに違いない。公立高校、しかも全員が秋田出身。農業高校の決勝進出は戦後初。秋田勢の決勝進出は103年ぶり。すべてがドラマ、ドラマ。多くの人に感動と勇気を与えたに違いない。 「目標に向かって全員が一丸となる姿は高校野球のお手本」と八田高野連会長をいわしめた金足農ナイン。 今年は秋田イヤーといわれた。ロシアのフィギュアスケート選手にもらわれていった秋田犬のマサル。秋田北都銀行のバトミントンの選手永原・松本ペアは世界選手権で金メダルを獲得した。そして今回の日本列島を沸かせた金足農ナイン。 秋田県出身というと安倍内閣の菅義偉官房長官。キャスターの小倉智昭氏。俳優柳葉敏郎、女優佐々木希、野球選手は男鹿市出身の落合博満氏(近鉄・中日・巨人で活躍)。阪急で活躍した山田久志氏。出身能代市には山田投手の投球方法の冠名をつけた山田久志サブマリンスタジアムが存在している。 ...
続きを読む

山口幼児無事発見 よかったけど・・

12日に山口県で行方不明になった幼児が15日朝発見された。発見したのはボランテイアの78歳男性。捜索して20分後に発見というので世間は称賛の声しきり。 本当に無事でよかった。一方あのボランテイアさん。捜索を朝6時半に単独で開始したことにはじまり、「親御さんとの契約だから見つけても警察には渡さない。」「大臣がきたってエライ人がきたってそれは同じ。」警察から受け取った表彰状についても「なんか字があっただけ。読まなかった」と反体制なもの言いが多い。あのボランテイアさんに違和感を持つ人も少なくないのではないか? 透視できる人がTwitterに「おじいちゃまの家の先、坊やが歩いていった先、アスファルトから砂利道にかわって森に。その森の中の右手に。います。」というような趣旨で発言しており、ネット上で話題になっている。ボランテイアさんそのTwitterを見て、捜索したのかな?と思ってしまうほどこの発見までの20分というのは神業に近い。 ただし、この酷暑の中。まさにお盆休み返上で警察も消防も地域自治会も必死に13日、14日丸々二日間を費やしたのだから。一人のボランテイアさんだけに称賛の声をあげるのは??? 私見となるがボランテイアは善意であることの上に行政・警察・消防・自衛隊などと一体となって行うべきではないか?以前弊社サイトでも紹介したが女優東ちづるさんの講演。東さんは「ボランテイア・奉仕・チャリテイ。それぞれ意味が違う。手話でボランテイアとは一緒に歩くと表現する」と語っていた。 ...
続きを読む
IMG_1332

朝霞駅にも五輪カウントダウンボード

2年後に迫った2020東京オリンピック パラリンピック。 22日朝霞駅では、創立55周年の朝霞ロータリークラブ(栗原忍会長)が朝霞市へ重厚なカウントダウンボードを寄贈した。朝霞市はクレー射撃の競技がおこなわれる。 この贈呈式には富岡勝則市長、醍醐清県議、穂坂泰衆議院議員も列席した。 写真は挨拶する富岡市長。 ...
続きを読む

男のゆうゆう塾 今年で20回会員募集 川越名細

名細市民センター(川越市小堤662-1)を拠点活動する「男のゆうゆう塾」(斉藤誠代表)。 今年も7月14日から講座がスタートしている。参加費は全24講座で5000円。 市民に公開する講座(無料)もある。 地元で活躍をしている人を招いて講演を開催。また培った知識、趣味、体験を会員が発表するなど 人生第2のステージを充実させている人々のグループだ。 ...
続きを読む
img090

オリンピックコンサート 21日 ウエスタ川越で

オリンピックコンサート2018in川越は21日(土)ウエスタ川越大ホールで開催される。 ダイナミックなオリンピック映像とともにフルオーケストラの生演奏。 東京2020オリンピック・パラリンピックまでカウントダウンになったこの夏、このイベントは大いに盛り上がりそうだ。 ゲストアスリートは川越市出身平昌冬季五輪ショートトラック出場の渡邊啓太さん、ウエイトリフテイングロンドン、リオ 2大会連続メダル獲得の三宅宏美さん、そしてプロゴルファーの渡辺司さん。ナビゲーターは俳優でオリンピアの藤本隆宏さん。 「つなげよう!感動!輝こうTOKYO」を合言葉に2020東京オリンピック・パラリンピックを迎えたい。 ...
続きを読む