ノド越し抜群 つけそば丸永

image_print

川越はラーメン激戦区。今回は180年前に建てられた蔵と桶で天然醸造される醤油で人気「松本醤油」。その「醸ん楽座」においしいつけそばありという噂を聞きつけ伺った。「太麺」といってもつるりとしたノド越しがたまらない。つゆは「松本醤油」ベースでさっぱり感のなかに絶妙なコク。「丸永のつけそば」「辛いつけそば」。そして、野菜好きにはたまらない「野菜のつけそば」は野菜たっぷり女性にも人気。温かいラーメン、つゆそばもある。

外見も大変スタイリッシュなお店で、一番街、蔵造りのまちなみで働く女性も「女性一人でもはいりやすいお店でうれしい」という。

ラーメン屋、お寿司屋、そしてヘアサロンもも探すことに時間がかかる。なかなか相性のよい店に出会うことがむずかしい。ラーメン屋でつゆそばでスープが熱くなかったり出汁が勝ちすぎていると残念な思いをする。しかし、「つけそば丸栄」久々のヒット店。

「つけそば丸永・広瀬裕也店主」(川越市仲町10-13 049・299・8183)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>